男性の心を掴むメールは朝がチャンス

男性の心を掴むメールは朝がチャンス|メールを送信する3つの方法

男心をくすぐれる人が恋愛の達人です。
特にメールはいつでもアプローチできる便利なツールです。
メールの内容も重要ですが、メールを送信するタイミングも考えなくてはいけません。

 

爽やかにおはようメール

何気なくメールをし合う関係というのは、男性にとって親近感を感じやすいです。
用事が無いようなメールをすると、次第に男性も必要な女性として意識します。
男性のメアドをゲットしたら、挨拶メールを送ってみましょう。
コツコツ努力することが、恋愛成就に繋がります。

 

応援メール

意中の男性から相談を受けたら、「ファイトー!」とか
「今日も一緒に頑張ろう」という内容のメールを送ってみましょう。
受け取った男性はきっと嬉しくなるでしょう。
女性にとっても応援メールでしたら送りやすいのではないでしょうか。
男性が相談を持ちかけたときが絶好のチャンスですよ。

 

モーニングコールメール

前日のうちに、何時に起きるか確認して、
その時間ピッタリにメールしてみましょう。
それが習慣化すると、あなたの存在が浸透していくことでしょう。

好意が自然に伝わるメール方法

男性と仲良くなるまでは上手くいくんだけどその後が進展しない・・・。
つまり、向こうには女友達として捉えられている可能性が高いということです。

 

そこで、好きな男性に好意が自然に伝わるメールをご紹介します。

 

言動や性格を褒める

男性は自分の事を褒められることで、「俺の事を認めてくれている」と思います。
性格や言動を褒めれると、意中の人でなくても嬉しく感じるものです。
ただ、頻繁に褒めてしまうと適当に言っていると思われますので
適度に褒めてあげることは大切です。

 

男性の意見に対して異論を述べない

男性は同意されてると、「気が合う人」だと思います。
価値観や考え方が似ているという事をアピールしてください。
すると、男性は肯定してもらっていると思い、好感を持つでしょう。
ただ、付き合った時に否定し出すとうまくいかなくなる事もありますよ。

 

自分自身のことを相談してみる

「○○(相手の名前)だったらどう考える?」など、アドバイスをもらいましょう。
きっと頼られていることを嬉しく感じるでしょう。
また、相談をすることでよりお互いの距離を縮められます。
ただ、中には相談されることが面倒だと思っている男性もいますので
なかなか返信が無いのであれば相談メールは控えた方がいいかもしれません。