女性が束縛されていると感じるメール

女性が束縛されていると感じるメール

あなたは恋人と良好な関係を築けていますか?
好きすぎるあまり、結果として束縛するような行為をしていないか振り返ってみましょう。
ここでは、女性が束縛されていると感じるメールパターンを紹介します。

 

1日に何通もメールを送る

よくあるのは、「今どこで何をしているのか?」という内容のメールです。
1日に1回程度なら良いのですが、何度も送ってしまうと女性は面倒に感じます。
どうしても気になるのでしたら、その旨を本人に相談してみてください。

 

その日誰と何をしていたかを細かく聞く

これは男性側もわかると思いますが、友達と話した内容を聞き出そうとすると束縛感が強くなります。
メールでもそうですが、直接聞くのもなるべく避けた方が良いです。

 

返信を急がせる

「メール見た?」や「早く返信して!」などと送ってしまうと
女性から面倒だと思われます。

 

特に女性が忙しい時に急かすと、それがイライラさせる原因になってしまう事もあります。
返信できないのには何らかの理由があるはずです。
気長に待ってあげましょう。メールでデートに誘う時もそうです。

 

女性はあなたの所有物ではありません。
管理するのではなく、信頼する気持ちを持ってくださいね。