俺のこと好きなのかも!と思ってしまう、気をつけるべき3つの勘違い

俺のこと好きなのかも!と思ってしまう、気をつけるべき3つの勘違い

好きな女性とのメールのやり取りをしていると
「あれ?相手も俺のことが好きなんじゃ・・・」と感じることがあると思います。

 

ですが・・・残念ながら、それって勘違いかもしれません。
男女の価値観の違いからこうした思い込みが生まれると考えられます。
そこで、よくあるメールの勘違いをまとめました。

 

メール交換をしたとき

男性は、メアドを交換しただけでも「もしかして・・・」と勘違いしてしまうもの。
明らかに嬉しそうにしている様子を見ると、女性が引いてしまう事もあるかも?
心の中では喜んでいても、あまり表に出さないようにしましょう。

 

体調を気遣ってくれるメールをもらったとき

女性は、単に優しさから心配している事もあります。

 

体調を気遣ってもらうのは嬉しいのですが、
「すぐに気があるのかもしれない?!」と思い込むのはちょっと気が早いかもしれません。

 

丁寧なお礼メールをもらったとき

「○○してくれてありがとう」というメールは結構多いもの。
これは礼儀としてメールを送っている可能性があります。

 

「わざわざメールしてくるなんて・・・」という淡い期待は早とちりの可能性が。
社交辞令として受け取っておきましょう。