ラブラブなあの頃をメールで取り戻せ!

ラブラブなあの頃をメールで取り戻せ!

付き合ったばかりの頃はあんなにラブラブだったのに
いつからか適当に扱われるようになってしまった。
そう嘆く女性はきっとたくさんいるでしょう。

 

もしかすると、彼女に裏で
「うちの彼氏も、釣った魚に餌をやらないヤツだったよ(怒)」
と不満をこぼされているかも?

 

そういえば、愛情表現をしなくなったなぁと心当たりのある男性は
もう一度ラブラブなあの頃をメールで取り返しましょう。
彼女との関係がより深められますよ。

 

付き合うことはゴールではなくスタート

男性は付き合うための努力は惜しみませんが
付き合うとゴールしたような気分になる傾向にあります。
付き合うこと=スタート地点に立ったというだけに過ぎなのです。

 

口で無理ならメールで

「今更ラブラブなんて恥ずかしい」と思うならメールを使ってください。
くっさいセリフでも送信ボタンさえ押す勇気があればちゃんと彼女の元に届きます。
改めて好きだという気持ちや彼女がどれだけ大切なのかを伝えてあげましょう。

 

メールには絵文字も添えて

普段絵文字を使わない人もハートマーク1個だけでいいので使ってみましょう。
例えば「おやすみ」と「おやすみ(ハート絵文字)では
受け取る側の印象は全く違います。

 

メールは言葉だけではなく、絵文字を活用することで
テンションも届けることができる便利なツールなんです。

 

いつまでの愛情のキャッチボールができる素敵なカップルでいてくださいね。