不器用な人が術印象良くメールを送る方法

不器用な人が術印象良くメールを送る方法

メールが苦手で、ちょっと照れくさい・・・という人へ

 

まずは簡単に実践できるアドバイス!
 

“写真付きメールを送る”を活用しましょう!

メール送信

 

例えば、仕事中の移動先で見つけたお花や猫や犬といった動物、
相手の方が好きなものなら、尚ベストなのですが、
写真をとって送ってみてください。

 

相手の方はきっと
「自分のことを思いだして、写真をとってくれたのね」
と嬉しくなると思います。

 

また仕事で忙しくて、子どもとすれ違いになっている旦那様に対しては
子どもが遊んでいる写真を撮って送ってあげることも良いメール活用術ですね^^
夫婦で子ども成長を共有できますから。

 

その他には絵文字の活用もオススメですよ。
「愛してる」と言えなくても
ハートマークなら付けられると思いませんか^^
普段あまり絵文字を使わない人ほど、絵文字効果は絶大なものになると思います。

 

どのタイミングで絵文字を使ったら…?と思った時は
とりあえず、句読点を入れる代わりに絵文字を入れてみることから始めてみてください。

 

それに慣れてきたら、可愛いダジャレに絵文字を使いのも相手を楽しい気持ちにさせるかも。
「今から帰る」の文章の「帰る」の部分にカエルの絵文字を入れるとか^^
きっと、楽しいメールのやりとりができますよ。

 

携帯メールを上手く活用するために、是非とも参考にしてください!