モテる携帯メール術 メールの送り方を紹介

必ず意見を返信してもらう方法

特に男性が多いと思いますが、なかなかメールの返信をしてくれない人っていますよね。
メールでのコミュニケーションは、今や恋愛を楽しむためのツールですし
晴れて恋人同士になったあともメールでのやり取りは必須です。

 

せっかくメールをするなら、会話のキャッチボールは欲しいですよね。
そこで、男性に必ず意見を返信してもらう方法を考えていきましょう。

 

メールに対する概念は男女間で違う?

メールに対する気持ちは、男女間は圧倒的に違うことをまず覚えていてください。
女性=必須コミュニケーションツール
男性=連絡事項を伝えるだけのツール
ね、こんなにも違うのです。

 

ですから、日常的な出来事をメールにしただけでは、返信が期待できません。
最初のうちは、用件を織り交ぜた文面を心がけましょう。

 

色々質問されると男性は困る

例えば、あなたが彼へのメールであれやこれや色々な質問を送ったとします。
すると、何故か返信内容は最後の質問に対する答えだけ・・・。

 

そんな経験はありませんか?
男性はいろんなことを一気に整理することが苦手。
だから質問はメール1通につきひとつにして、内容もシンプルなものにしましょう。

 

話題はあなたよりも彼が喜ぶ内容を

彼が好きなことに触れたメールを送ってみてください。
元々男性側からすると、メールは連絡手段にすぎませんが、
自分の好きな話題となると返信してくる可能性はぐっと上がります。

メールテクニックで男性からの返信率を上げる!

気になる男性のメールアドレスをGET!
でもメールを送信してもなかなか返信が来ない・・・
という悩みを抱えている女性は多いと思います。

 

では、どのようにメールを送信したら返信率を上げる事ができるのでしょうか。

 

今の状況を確認する

「仕事はもう終わった?」や「○○(テレビ番組の名前)見てる?」
など気軽に返信できるメールを送りましょう。
返信しやすいメールは返信率を上げるためにも役立ちますよ。

 

また、男性にとっては「今から会えるかもしれない」
という期待を持ってくれることもあるそうです。
相手がのってきたら、食事などに誘ってみるのも良いですね。

 

男性の得意分野について相談する

男性は知っていることを教えるのが大好きな生き物
ですから、気になる男性の得意なことを質問してみたり
「○○(相手の名前)ならわかると思った」というように
頼りにしていることをアピールしてみましょう。

 

悩みを打ち明ける

男性は、人には言えないような悩みを打ち明けられると
自分は特別なんだ・・・と思い、心が動きます。
まずは軽い悩みからでも相談してみると良いでしょう。

好きな男性からデートに誘われる高感度UPメール

好きな男性ともっと深い関係になりたいと思っていても
自分からアクションを起こせない女性はたくさんいると思います。

 

あなたもその一人でしょうか
それなら、相手をその気にさせてあげればいいのです。
ここでは、好きな男性からデートに誘われる好感度UPメールを紹介します。

 

週末の予定を聞く

男性は週末の予定を聞かれると、会いたがっていると考えます。
その後に趣味や映画の質問をすると相手の男性もデート 誘うやすくなりますよ。

 

行ってみたい場所を伝える

自分の行きたいところを男性にアピールしてみてください。
行ってみたいというだけでなく、「最近行ってないから」とか
「一度も行ったことが無い」というと、連れて行きたくなる男性も多いようです。

 

暇だというアピールをする

時間があまっているという事は、
デートに誘ったら来てくれると感じる男性は多くいます。

 

特に、好きな女性や気になっている女性から
「ヒマだな〜」と言われると男性はチャンスだと考えます。
ただ、あまりにもヒマだという事をアピールし過ぎると
面倒な女だと思われますので適度に伝えると良いでしょう。