面倒臭がりの男性へメールする時

せっかく好きな男性のメールアドレスをゲットできたのにメールが楽しめない…。
その原因として、相手からの返信率が低いことが挙げられます。

 

でも男性ってメール不精が多いって聞きませんか?
男性にとってメールとはどんな存在なのでしょうか。

 

女性と男性に違いの中に
「男性はふたつのことを同時にできない」性質があります。
女性は、料理しながら、洗濯を気にしたり、おしゃべりしたりできるという
男性より器用な部分があります。

 

そこを考えると何かをしているであろう時間帯は避けるべきですね。
自宅でリラックスしている時間帯を予めリサーチしておいてメールしてみてください。
男性がメールに集中できる環境にいれば返信率がUPすると思います。

 

男性は同時にふたつのことができない性質のせいか
メールを面倒だと考える傾向があるようです。

 

メールしたら、返信ではなくて電話がかかってくる人もいますし。

 

また返信がこなくて、あなたのメール自体は楽しく読んでいる場合もありますし。

 

色々な人の意見を聞いていても男性にとってメールは、
用件を伝えあうだけのツールである可能性が高いです。

 

でもあなたはメールを楽しみたいのに…。
と、がっかりするかもしれませんね。

 

そんなときは
1、2行程度のメールを可愛くして送ってみれば良いのです。

 

長文だと返信が面倒だと思うかもしれませんが
短い文章をきれいに飾っているメールをもらうと
その丁寧さに、思わず返信しなくちゃと感じるかもしれません。

 

男性の不器用な部分も理解しながらメールを楽しんでくださいね^^