メールとデコメールの1通あたりの料金っていくら?

メール1通あたりの料金っていくらくらいなの?

携帯メールを送受信を利用するときには必ず
パケット通信料がかかります。

 

このパケット通信とは音声以外のデータ通信のことをいいます。
メールはもちろん、サイト閲覧、動画や着信メロディのダウンロードなどがこれにあたります。

 

通話料は予め設定した基本使用料にプラスして通話時間が課金されますが
パケット通信料は、やりとりしたデータの大きさによって課金されます。

 

また通話料との大きな違いとして
通話は電話をかけた方に料金がかかるのに対して
メールは送った方も受け取った方もどちらにも課金される仕組みとなっています。

 

メールの場合は、短いものだと1円程度で送受信できたりしますが、
それに写真や動画を添付したり、動く絵文字やデコレーションメールを使用すると
それぞれの素材に重さがありますので、料金が高くなります。

 

例えば写メールだと、だいたい120円前後かかります。

 

ですので、写メールなどを相手に送る際はひと言確認していたほうがいいですね。

 

メールやサイトの閲覧を頻繁に行う場合は
パケット使い放題に料金プランを変更することがオススメです。

 

定額になりますので、どれだけ使用しても
料金は一定額から上がらないので節約になります。

 

携帯メールには相手にも課金されることを忘れないでくださいね。

デコメール1通いくら?

デコメールってとっても可愛いですよね。
文字や絵文字が動いたり、点滅したり、大きさを変えられたり・・・。
利用者もどんどん増えて、今や当たり前のようになっています。

 

ですが、デコメールって案外料金がかかることを知っていますか?
パケット使い放題に加入しているのなら、気にならないと思いますが
デコメールって受信する側も料金がかかるんです!

 

デコメール1通あたりの料金例
●100文字のメール文の背景に色を付けた場合
送信側・・・約5円
受信側・・・約3円
●100文字でデコメ絵文字を10個使った場合
送信側・・・約20円
受信側・・・約18円

 

ね、思ったよりも料金がかかっていませんか?
今はパケ放題に加入している人が増えていますが
携帯をあまり使わない人もいます。

 

デコメールを送るときは、相手にひと言確認しておくといいですよ。
知らず知らずのうちに迷惑をかけてしまいたくないですからね。

 

メールって、意外に相手の料金の都合を考えていないことが多いです。
だから、メールのやり取りを始めたばかりの頃は
相手がどんなメールを送ってくるのかで、探ってみるのもいいですね。